ラグビーの第100回全国高校大会県大会第3日は26日、盛岡市のいわぎんスタジアムで準々決勝4試合が行われ、黒沢尻北、宮古、黒沢尻工、盛岡工のスーパーシード校が大差で準決勝に進んだ。

 県新人優勝の黒沢尻北は盛岡南に91-0で大勝。宮古は一関工を31-7で退けた。6連覇を狙う黒沢尻工は盛岡一に88-0で快勝。盛岡工は花巻東に110-0で完勝した。4強は14年連続で同じ顔触れとなった。

 準決勝は10月17日に同スタジアムで、黒沢尻北-宮古、黒沢尻工-盛岡工の2試合が行われる。