2020.09.27

蔵まちにこだわり雑貨店 奥州・江刺、地元食材や古道具販売

地元食材や古道具を販売する「ヨリスル」をオープンした久保友佳さん(右)と吉田愛さん
地元食材や古道具を販売する「ヨリスル」をオープンした久保友佳さん(右)と吉田愛さん

 奥州市の地元食材や古道具を販売する雑貨店「YOLISUL(ヨリスル)」が今月、同市江刺川原町の蔵まちモールにオープンした。経営する久保友佳さん(35)と吉田愛さん(39)は古着販売店などの勤務経験があり、自宅に眠る古道具の買い取りや、体験イベントも展開。住民が気軽に訪れる地域密着の店を目指す。

 店は蔵造りの建物で昔ながらの雰囲気が漂う。白を基調とした約60平方メートルの店内には江刺産の野菜やりんごジュース、久保さんが地元で集めた古道具や雑貨、洋服が所狭しと並ぶ。

 営業時間は午前10時~午後5時で火曜定休。問い合わせはヨリスル(0197・34・0388)へ。