JR盛岡支社(石田亨(とおる)支社長)などは、盛岡市新田町の同社社員寮跡地に、単身者向け賃貸マンションの建設を計画している。学生や単身社会人の利用を想定し、2022年春の入居開始を目指す。同支社がマンションの開発運営を手掛けるのは初めて。

 盛岡駅西側の17・5アールに鉄骨造り4階建て、延べ床面積約2700平方メートルの建物を整備。1DKと1Kの計90室程度を設ける予定で、入居者には朝夕食を提供する。来年着工し、1年程度の工期を見込む。