花巻市は、矢巾町の岩手医大付属病院と同市のJR花巻駅、石鳥谷駅間で1年間試験運行してきた「利用者連絡バス」を24日から本格運行に移行する。昨年9月の同病院の移転開院に合わせて試行したところ、利用客から好評だったことから運行継続を決めた。平日2往復などのダイヤや料金は変更せずに運行し、高度医療を受ける患者の安心を確保する。

 平日は1日2往復、第1、第4土曜日は1日1往復する。運賃は花巻駅前発着が片道大人800円、石鳥谷駅前発着が600円。小学生や身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳を持つ人は半額。未就学児は無料。