サッカーの第29回全日本高校女子選手権県大会最終日は21日、盛岡市のつなぎ多目的運動場で決勝が行われ、専大北上が花北青雲に17-0で大勝し、8年連続8度目の優勝を果たした。

 専大北上と花北青雲は福島県と宮城県で開催される東北大会(10月17、18、31日、11月1日)に出場し、3枚の全国切符を争う。