もりおか味と工芸展2020(盛岡市産業まつり実行委主催)は22日まで、同市菜園のカワトクで開かれている。食品や工芸品など自慢の品々が並び、多くの買い物客でにぎわっている。

 39回を数えた市産業まつりの名称を今年から変更。陶器や漆器、着物などの工芸品、菓子やコーヒーなどの食品を扱う20事業者が出展した。短角牛を使った日替わり弁当など限定品も展開している。

 午前10時~午後7時(最終日同5時)。