花巻市東和町北成島の三熊野神社(小原明宮司)の特殊神事、十二番角力(すもう)式(泣き相撲本場所)は19日、同神社で行われ、かわいらしい豆力士の取組を親たちが見守った。

 地元の北成島、南成島にゆかりのある0~1歳男児12人が入場。親方に抱きかかえられ「よぉ、よぉ」の掛け声で向かい合った。にっこりしたり、大声で泣くなど豊かな表情を見せると会場は大いに盛り上がった。