花巻市轟木 自営業 畠山 奈津子さん(66)

 震災前は気仙沼市に住み一関市や宮城県栗原市の産直などで魚介類の移動販売をしていた。震災で自宅を失い、2014年に花巻に自宅を建て、魚屋を開店し移動販売も再開した。8月に開業した道の駅はなまき西南に、自信を持ってお薦めできる商品を並べており、お客さんに喜んでもらいたい。この地区に住まわせてもらっている恩返しのつもりだ。