一戸町と二戸市の有志は20日、同町月舘の宮田温泉と月舘公民館で、クラフト&フードフェスティバル「kon kon comeyu―(コンコンカミュー)」を開く。「キツネの湯」伝説の残る温泉の魅力を伝え、多くの人たちに訪れてもらいたいと初めて企画。「温泉とともに地域の温かさにも漬かって」と呼び掛ける。

 宮田温泉と月舘公民館の2会場に、アクセサリーや雑貨、ピザ、マフィン、リラクゼーションなどの18店が出店。

 先着100人に温泉の100円引き券を配るほか、地元の山ぶどうジュースを1割引きで販売する。イベントは午前10時から午後3時まで。