広島県呉市の軍需工場で働いていた、ふみさん=仮名・1928(昭和3)年生まれ=のエピソードです。

 16歳の頃のことです。高等女学生だった私は、学徒動員で呉市にある海軍の工場で働いていました。

 休憩時間の何よりの楽しみは、内線番号1番に電話をすることでした。1番は、呉鎮守府長官室の内線番号で、かけると秘書の軍人が電話に出たのですが、その秘書の声がハキハキとして、とてもかっこよかったのです。

 同級生みんなで電話を囲んでは、1番の番号に電話をかけ、「はい!鎮守府長官室です」という声を聞いた途端、ガチャッと電話を切り、「聞いた?いい声~!」とキャッキャと盛り上がっていました。

(NHK提供)