2020.08.09

一関学院、初戦へ闘志 高校野球、きょうから東北大会

5日、花巻東と練習試合を行った一関学院=宮城県・石巻市民球場
5日、花巻東と練習試合を行った一関学院=宮城県・石巻市民球場

 東北地区高校野球大会は9日、宮城県で開幕する。本県代表の硬式・一関学院と軟式・専大北上は初日の1回戦に登場。初戦突破へ闘志を燃やす。

 硬式は石巻市民球場で実施。一関学院は第1試合(午前10時開始予定)で昨秋の東北大会王者の仙台育英(宮城)と対戦する。

 軟式は大崎市鹿島台中央球場(決勝のみ石巻市民球場)で行う。専大北上は第2試合(午後2時開始予定)で平工(福島)とぶつかる。

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、今大会は原則無観客で行われる。

 

◇     ◇

 岩手日報社はホームページ(HP)で東北地区高校野球大会の全試合を速報します。

関連リンク