洋野町大野 久慈市職員 槻木沢 霞(かすみ)さん(25)

 大学時代にさんさ踊りをやっており、大船渡市の被災した商店街でも踊った。涙を流して喜んでくれた方もいてうれしかった。今年はさんさ踊りも中止で寂しい。春から市観光交流課で働いている。久慈は東日本大震災、2度の台風から立ち上がってきた強いまち。観光面もイベント中止が相次いでいるが、コロナに負けず魅力をアピールし続けたい。