大船渡市三陸町綾里 漁業 道下 雄平さん(30)

 東日本大震災発生時は家にいて、立っていられないほど強い揺れを感じた。消防団員だったので水門を閉め、近隣住民に声を掛けながら避難した。津波はすごい高さで、水の壁が迫ってくるようだった。復興はしてきているが、昔より若い人が減り、活気がなくなったように感じる。若い人が魅力を感じるような場所がたくさんできてほしい。