2020.08.06

一面の真夏 笑顔咲く 北上・和賀町のヒマワリ畑

一面に咲き誇るヒマワリを笑顔で見つめる子どもたち=5日、北上市和賀町岩崎新田
一面に咲き誇るヒマワリを笑顔で見つめる子どもたち=5日、北上市和賀町岩崎新田

 5日の県内は気圧の谷の影響で曇りや晴れとなり、36観測地点中26地点で30度以上の真夏日となった。北上市和賀町岩崎地区ではヒマワリが咲き始め、田園地帯を黄色く染めている。

 北上の最高気温は33・7度(平年比4・3度高)で今季最高。青空の下、友人らと散策した高橋伊織君(いわさき小5年)は「地域でこんなにヒマワリが咲いている場所があってうれしい」と笑みを広げた。

 地元の北上ひまわり畑プロジェクト(佐藤孝志代表)が昨年から栽培。6カ所、計約4ヘクタールの畑で咲き誇る。

 盛岡地方気象台によると、6日の県内は高気圧に覆われて曇りや晴れの見込み。最高気温は盛岡32度など暑さが続きそうだ。

関連リンク