盛岡市は新型コロナウイルス感染症の対応に伴う第4弾の緊急経済対策をまとめた。県民が市内宿泊施設を利用した際に1泊1人当たり4千円を割り引く「盛岡の宿応援割」について、冬季(来年1~3月)も継続する。夏季(7~10月)の利用が好調で、閑散期も支援を継続し、業績の悪化に直面する宿泊事業者をサポートする。

 冬季の応援割も夏季と同様に実施する方向で、利用客は宿泊時に申込書を記入し、本人確認書類を提示することで、料金が割り引きされる。