盛岡市本町通 アルバイト 柴田 紗希さん(29)

 東日本大震災の津波で陸前高田市高田町の自宅が被災し、祖父と叔母を亡くした。震災から間もない頃は「津波てんでんこ」という言葉が、1人で逃げて自分だけ助かるようで嫌いだったが、今なら「みんながそれぞれ逃げれば助かる」と理解できる。故郷の陸前高田は大好きだが、4歳の娘のことを考えて盛岡に移住した。ここで頑張っていきたいと思っている。