県は4日、新型コロナウイルスに感染した宮古市の30代自営業男性が退院したと発表した。県内感染者4人の接触者(濃厚含む)のうち県内分はPCR検査が終了し、全員の陰性を確認した。

 県によると、男性は7月29日に陽性判明後、感染症指定医療機関に即日入院した。厚生労働省が示す「発症日から10日間経過し、かつ症状軽快後72時間以上経過した場合」などの基準に従い、4日午前に退院した。