宮古市鍬ケ崎上町の金沢漁業(金沢俊明社長)は29日、同市臨港通の市魚市場前で、新造した遠洋マグロ漁船「第1勝運丸」(459トン)をお披露目した。

 浜は祝福ムードに包まれ、関係者は新型コロナウイルス下での航海の無事と、大漁を願った。