(税込み価格)

1位 馳星周「少年と犬」 文芸春秋・1760円

2位 五十嵐律人「法廷遊戯」 講談社・1760円

3位 村上春樹「一人称単数」 文芸春秋・1650円

4位 伊藤之雄「真実の原敬 維新を超えた宰相」 講談社現代新書・990円

5位 佐藤愛子「気がつけば、終着駅」 中央公論新社・1320円

6位 伊吹有喜「雲を紡ぐ」 文芸春秋・1925円

7位 水野敬也「夢をかなえるゾウ4」 文響社・1738円

8位 諏内えみ「『育ちがいい人』だけが知っていること」 ダイヤモンド社・1540円

9位 山田悠介「俺の残機を投下します」 河出書房新社・1265円

10位 宮口幸治「ケーキの切れない非行少年たち」 新潮新書・792円

(日報岩手書店会・東山堂=盛岡市中ノ橋通=調べ)

1位 馳星周「少年と犬」 文芸春秋・1760円

2位 佐藤愛子「気がつけば、終着駅」 中央公論新社・1320円

3位 宮部みゆき「あかやし草紙 三島屋変調百物語伍之続」 角川文庫・1056円

4位 吾峠呼世晴、矢島綾「鬼滅の刃 風の道しるべ」 JUMPjBOOKS・770円

5位 若竹千佐子「おらおらでひとりいぐも」 河出文庫・693円

6位 住野よる「青くて痛くて脆い」 角川文庫・748円

7位 内館牧子「すぐ死ぬんだから」 講談社・1705円

8位 今村翔吾「じんかん」 講談社・2090円

9位 伊吹有喜「雲を紡ぐ」 文芸春秋・1925円

10位 瀬戸内寂聴、瀬尾まなほ「寂聴先生、コロナ時代の『私たちの生き方』教えてください!」 光文社・990円

(日報岩手書店会・リラパークこなり=宮古市末広町=調べ)