JR盛岡支社(石田亨支社長)は10月、東北線一ノ関-盛岡駅間の開業130年と釜石線全線開業70年を記念し、高級車両など特別列車を運行する。ともに沿線の住民を招待し、日頃の感謝を伝える。

 東北線では10月11日、ハイグレード車両E655系「なごみ(和)」を運行する。釜石線の釜石-花巻駅間では10月10日、HB-E300系「リゾートあすなろ」を運行。両列車ともに応募などの詳細は各自治体のホームページなどで周知する。