花盛り!

報告:日本自然保護協会 自然観察指導員 鈴木清明

キンコウカの群生地を楽しまれる登山者!

 本日は、小雨の中出発!姥石平付近から山頂までようやく青空が見え隠れ、その後は濃霧と、慌ただしく変化する天候に惑わされながら、第2ステージの花々を満喫することが出来ました。

 本日は、焼石岳山頂経由で9合目分岐から8.5合目まで下り、その後、南本内岳方向へと移動、9合目から東焼石岳分岐、濃霧の姥石平、姥石平分岐と回ってきました。

 今回は、「ハクサンフウロ・クガイソウの群落」、「トウゲブキ・タチギボウシ・トウウチソウ・ハクサンイチゲなどの混成群落」、「キンコウカの群生」、「オクキタアザミ」、「タカネセンブリ」を見たくてきてみました。

 今回は76種類の花々と巡り会うことが出来ました!感謝です!

ハクサンフウロ・クガイソウ・トウゲブキなどの混成群落!
タテヤマウツボが塊で見られました!
イワショウブとキンコウカ
濃霧の中にタチギボウシ・クルマユリ・トウゲブキなどが花盛り!
「タカネセンブリ」白花です!
今年も可愛らしい姿を見せた「タカネセンブリ」!
鳥海山、焼石岳に分布するまれな「オクキタアザミ」。トウヒレン属です!
山頂より三界山・焼石沼を俯瞰する!