大船渡市と大船渡猟友会は同市三陸町越喜来(おきらい)の小出(こいで)地域で27日、クマ1頭を捕獲した。8月中旬から周辺の家屋に侵入していたクマと見られる。

 26日に同市三陸町越喜来の男性(68)方がクマに荒らされたことを受け、同日夕方に市が付近に箱わなを設置。27日早朝に猟友会員らがクマがかかっているのを確認した。体長1メートル65、体重120キロの成獣だった。胃の内容物から家屋を荒らしていたクマの可能性が高い。男性は「これで少しは安心して寝られる」と胸をなで下ろした。

 箱わなは今後も越喜来地区に3台設置する。市と猟友会による毎朝のパトロールはいったん打ち切り、地元消防団が住民に注意喚起を行う。