花巻市自立支援協議会(三井信義会長)は26日、同市花城町の市社会福祉協議会サテライトスペースで「お持ち帰りマルシェ」を開き、地元の障害者就労支援施設と企業が連携したオリジナル料理などを販売した。

 六つの施設が出展。マーボー豆腐やクッキー、手作りマスクなどを販売した。マルシェは新型コロナウイルス感染症の影響を受ける障害者就労支援施設を支援しようと企画した。終息するまで毎月第4水曜の午前11時~午後2時に同じ会場で開催する。