花巻市出身の詩人で童話作家、宮沢賢治(1896~1933年)が昭和初期に書いたとされる詩「S博士に」の草稿が発見され、市に寄贈された。赤字の原稿に黒字の修正が入り、従来草稿とされ宮沢賢治記念館にあるデータと「赤黒反転」の形。寄贈されたものに「賢治」の署名はなく、オリジナルの可能性もある。27日は賢治の誕生日。新たな発見に関係者は研究の深化を願う。

 公益財団法人総合花巻病院の移転を機に、6月17日に寄贈された。同病院の前身、花巻共立病院設立者で初代院長、賢治の主治医でもあった佐藤隆房博士(1890~1981年)が収集したコレクション4千点に含まれていた。