来年の北上市の展勝地開園100周年を盛り上げようと、同市出身の県立大生ら有志5人が、展勝地の魅力を紹介するラジオ風の情報番組を動画投稿サイト「ユーチューブ」に投稿している。来年春の北上展勝地さくらまつりの集客と知名度のさらなる向上を目指し、若い力と感性を発揮する。

 投稿の番組名は「春夏秋冬おでんせラジオ」。写真を背景に各メンバーが声を担当するオリジナルキャラクターの春、夏、秋、冬の妖精たちと進行役の「天の声」が、クイズなど多彩なコーナーで展勝地の歴史や季節ごとの楽しみ方、周辺の観光地を紹介。メンバーの個性がにじむ掛け合いも見どころだ。