2020.08.25

収穫待つ白い輝き 西和賀のソバ畑

青空の下、一面を白く染めるソバの花=24日、西和賀町沢内
青空の下、一面を白く染めるソバの花=24日、西和賀町沢内

 24日の県内は高気圧に覆われて晴れや曇りとなった。気温は上がり、36観測地点中15地点で30度以上の真夏日となった。西和賀町ではソバの花が咲き、緑濃い野に白い輝きを放っている。

 同町沢内の川舟地区では、農事組合法人高下(こうげ)(吉田正志(しょうし)組合長)が約15ヘクタールで栽培。同日は9月10日から始まる収穫を前に、組合員が周辺の雑草を刈った。収穫したソバは西和賀産業公社から県内外に出荷される。

 盛岡地方気象台によると、25日の県内は高気圧に覆われるが、湿った空気の影響で曇りや晴れの見込み。