県は24日、新型コロナウイルス感染が23日確認された久慈市の50代会社員女性について濃厚接触者5人のPCR検査を行い、全て陰性だったと発表した。

 女性は6日に感染が確認された20代会社員女性と、7日に確認されたその娘の女児の同居家族。7日のPCR検査で「陰性」となり、自宅で健康観察していた。

 その後、8日に女児を入院先に自家用車で送り、14日に女児の退院、16日には20代女性の退院の際に、自家用車で迎えに出向いた。その後、21日にのどに違和感を訴え、23日には発熱やだるさが出て帰国者・接触者外来を受診し、抗原検査で陽性が確認された。