【シカゴ共同】米大リーグは23日、各地で行われ、エンゼルスの大谷翔平(花巻東高)はアスレチックス戦に「5番・指名打者」でフル出場し、0―2の三回に22打席ぶりの安打となる逆転の5号3ランを左中間越えに放つなど4打数2安打3打点だった。チームは延長十回、4―5でサヨナラ負けした。