障害者が働く葛巻町葛巻の焼き鳥店「すずらん亭」は、新メニュー「ナゲット風フライドチキン」を開発した。常連客に加え、子どもたちにも親しんでもらおうと、薄味でさっぱりとした味わいに仕上げた。9月から本格販売していく予定で、店の新たな看板商品として注目を集めそうだ。

 フライドチキンは九戸村産の鶏の胸肉を活用し、塩こしょうとパプリカパウダーで味付けした。150グラム300円。ケチャップやマスタードで、購入者が好みの味付けにできるのも特長だ。

 営業時間は毎週水曜の午前10時半~午後5時半ごろ。問い合わせは藤岡管理者(090・1540・1707)へ。