盛岡市鉈屋町のもりおか町家物語館(佐藤義見館長)内のカフェDOMAは30日まで、「阿部佳則ペン画展」を開いている。繊細なタッチで描かれた県内の建物が、訪れた人に懐かしさを感じさせている。

 県内の建物や景色などをペンで描く同市東山の阿部佳則さん(65)が2008~19年に描いた11点を展示。盛岡信用金庫本店や岩手銀行旧中ノ橋支店、閉店した同市中ノ橋通のNanak(ななっく)などが細部まで描かれている。

 午前9時~午後7時(最終入場は同6時半)。25日休館。問い合わせは同館(019・654・2911)へ。