2020.08.21

波間にきらめく笑顔 県内7地点で猛暑日

カヌーやSUPなどマリンスポーツを満喫する山田中生=20日、山田町船越・浦の浜海水浴場
カヌーやSUPなどマリンスポーツを満喫する山田中生=20日、山田町船越・浦の浜海水浴場

 20日の県内は高気圧に覆われて晴れ、各地で厳しい暑さとなった。釜石で最高気温37・9度(平年比10・6度高)を記録するなど、36観測地点中7地点で35度以上の猛暑日となった。

 山田町の山田中(佐々木秀毅校長、生徒316人)は同日、町内で1年生と2年生の1クラスずつがそれぞれ、マリンスポーツと養殖漁業を体験した。最高気温が34・5度(同8・0度高)まで上昇した炎天下、1年生はカヌーやスタンドアップパドルボード(SUP)、バナナボートなどに挑戦した。

 盛岡地方気象台によると、21日の県内は昼ごろから次第に曇り、午後は雨の降る所がある見込み。予想最高気温は一関34度、盛岡32度、大船渡30度、宮古26度など。