新型コロナウイルス感染症の影響で運休していた花巻空港発着の日本航空の福岡便が1日、運航を再開し、同空港の国内4路線で全便が完全復旧した。

 福岡便は5月10日以来の再開。1日は県空港利用促進協議会(谷村邦久会長)の会員13人が福岡からの到着客32人を国内線到着ロビーで迎え、りんごジュースなどの記念品を手渡した。折り返し便の離陸時は関係者約30人が駐機場で「ご利用いただきありがとうございます」と書かれた横断幕を掲げ見送った。