洋野町企画課の源田大成(げんだ・ひろなり)主任(35)と堅谷真(かたや・まこと)主事(29)は、担当する町広報紙「広報ひろの」の紙面を工夫し、読者を楽しませている。新型コロナウイルス感染症の影響で町内のイベントが激減する中、陸上経験を生かして町内のみちのく潮風トレイルコースを走破する特集企画や町の主要産業である木炭の特集などを展開。地元の良さに改めて気付いてもらおうと奔走している。

 広報担当2年目の源田さんと1年目の堅谷さんはともに陸上経験を持つ「ランナーコンビ」。堅谷さんは箱根駅伝や全日本実業団対抗駅伝大会(ニューイヤー駅伝)に出場した実力者だ。

 広報ひろのは町のホームページ(http://www.town.hirono.iwate.jp/bunya/koho/)で閲覧できる。