【仙台支社】東北地区高校野球大会第3日は11日、宮城県松島町の松島運動公園球場などで硬式、軟式の準決勝計3試合が行われ、軟式の本県代表、専大北上は五所川原第一(青森)に2-1で競り勝ち、決勝に駒を進めた。

 最終日の12日は石巻市民球場で決勝が行われる。軟式の仙台工-専大北上は午前8時半、硬式の仙台育英-聖光学院(福島)は午後2時半開始予定。