小中学生の木工作品を審査する第44回全国児童・生徒木工工作コンクール(日本木材青壮年団体連合会主催)で、久慈市小久慈町の小久慈小5年中村理々華(りりか)さんが全国最高賞の農林水産大臣賞を受賞した。かわいらしい鳥たちを飾ったテレビのリモコン入れを制作。「大きな賞に選ばれてうれしい」と喜びをかみしめる。

 作品名は「小鳥の音楽会」。高さ約60センチ、幅約50センチで、丸太に鳥や卵の入った巣、音符などを飾り付けた。背面に付いた巣箱にリモコンが入る。クルミやツバキの実、松ぼっくりなど自然の材料が温かみを感じさせる。