加藤まきえさん(50) (愛知県犬山市 会社員)

 母は岐阜の山奥で育ったのですが、ある日家に泥棒が入って芋が入った袋が盗まれていたそうです。

 ただ、逃げたと思われる道に芋が転がっていて、それを追っていくと芋が半分以上入ったまま袋が道端に投げ捨てられていたそうです。

 祖母いわく「ここいらの人だったら誰がやったか分かるからやらないだろう。きっと町の人で食べるものも食べてないから、全部持っていく体力がなくて手に持っていける数だけ持っていったのだろう。探さないでおこう」ということがあったそうです。