2020.08.01

感染4人目は北上の40代会社員男性 新型コロナ

 県は1日、県内4人目の新型コロナウイルスの感染者は、北上市の40代会社員男性だったと発表した。発熱や咳の症状がある。7月31日にPCR検査を行い、判明した。

 男性は26日に中部地方の空港から花巻空港に到着。27日に発熱があり、感染経路や濃厚接触者を調べている。

 30日に感染が確認された矢巾町の40代自営業男性の濃厚接触者5人はPCR検査の結果、陰性だった。

◇     ◇

 詳報は、2日付の岩手日報本紙をご覧ください。

 定期購読申し込み・ご案内

 岩手日報本紙  電子新聞 

関連リンク