JR東日本は、新型コロナウイルスの影響で減少する需要の回復に向け、東北や北陸など全方面で運賃を含む新幹線や在来線特急の料金を半額にするキャンペーンを実施する。期間は8月20日から来年3月31日まで。営業エリアの全域で長期間にわたるキャンペーンを行うのは初めて。

 同社のインターネットの予約サイト「えきねっと」を通じて今月20日から販売する。えきねっと会員は乗車日の1カ月前の午前10時から20日前の午前1時40分まで、キャンペーン料金で切符を買える。