2020.07.06

<広華会らしんばん>遠野・新里 佳子さん

喜怒哀楽に寄り添う

遠野・新里 佳子さん(上閉伊酒造)

 世代や性別を超えて楽しめるお酒を提供する遠野市の上閉伊酒造。新里佳子社長(52)=写真=は「住民の喜怒哀楽に寄り添える企業でありたい」と思いを込める。創業76年の遠野唯一の酒造会社として、近年は地元の素材にこだわった商品作りを推進。ホップの爽やかさが詰まったクラフトビールは季節ものを含め10種類以上をそろえ、今年からは地元産酒米の多品種化と収量増を目指す取り組みも始動させた。新型コロナウイルス感染症の影響が社会を覆う今こそ「新しい顧客と価値を生む好機」と前を向く。