一関市花泉町 二階堂 美恵さん(70)

 2011年から参加してきた陸前高田市での生協のサロンが終了することになり、お別れ会に出席した。被災地の現状を知り、応援している人に伝えたいと始めたボランティアだった。何かをやってあげるより一緒にやることが大事だとここで学んだ。東日本大震災は徐々に忘れられてきている。せっかくできた縁なので、今後も電話や手紙で住民とつながっていきたい。