幻想的な空間から!

報告:日本自然保護協会 自然観察指導員 鈴木清明

霧の中から浮かび出るようなチングルマでした!

 時間と共に回復基調の天気を頼りに入山してみましたが……?

 しっかりと雨具を身にまとい、6時半、国見温泉を後にしました!

 登山道は長靴を履いてきたのは正解のようでした!

 さて、本日の期待の花は、コマクサ、エゾツツジとチングルマの群生です!

 その他、多くの花達の姿を観ることが出来ました。ムーミン谷も大焼砂でも小雨や霧雨と風の影響により眼鏡が曇り、カメラは濡れ時々機能せず、難儀しながらも、幻想的空間の中で魅せてもらいました!

 花は、ニッコウキスゲ、シラタマノキ、ウラジロヨウラク、アカモノ、ゴゼンタチバナ、ツマトリソウ、ハクサンチドリ、ミヤマカラマツ、オオイワカガミ、サラサドウダン、オオバキスミレ、ベニバナイチヤクソウ、ミヤマハンショウヅル、チングルマ、ヒナザクラ、コマクサ、ミヤマダイコンソウ、コバイケイソウ、シラネアオイ、エゾツツジ、ムシトリスミレ、ミヤマキンポウゲ、オノエラン、シャクナゲ、コケモモなどが見られました。

今年初見のコマクサです!
エゾツツジ、素敵な彩りですね!
シャクナゲが咲き出していました!
ベニバナイチヤクソウ(紅白)が健在でした!
コケモモは可愛らしい花をたくさんつけていました!
モンローリップこと硫黄苔です!