岩手県は31日、新型コロナウイルスに感染した宮古市の30代自営業男性の親族2人についてPCR検査を行い、いずれも陰性だったと発表した。

 男性は29日に陽性と判明。16日に会食を共にした矢巾町の40代自営業男性も30日に陽性が確認された。

 矢巾の男性の濃厚接触者とされる家族4人と従業員1人の検査結果は31日夜に判明する見込み。