軽米町商工会青年部(井戸渕春樹部長、部員19人)は8月1、2の両日、「軽米テイクアウト大作戦」を展開する。町内の飲食店8店舗でテークアウトの食べ物を販売し、購入した人には手持ち花火をプレゼントする。新型コロナウイルス感染症の影響で軽米夏祭りが中止になったことから初めて企画。自宅で夏祭り気分を楽しめそうだ。

 参加店は▽一心太助▽内まる屋▽軽米食堂▽ミル・みるハウス▽工藤健一商店▽工藤仕出し店▽もとや▽瀧村屋。たこ焼きや唐揚げ、焼きそばといった祭りの定番をはじめ、各店自慢のメニューを販売する。問い合わせ、予約は各店へ。