盛岡市のいんべクリーニング(印部孝輔社長)は8月から、抗菌・抗ウイルス加工を衣服に施すサービスを始める。衣服に付着する菌やウイルスの働きを99・9%以上抑制できる特許技術「VB(ブイビー)」を活用する。少なくとも全国で6社が導入し、県内では初めて。新型コロナウイルス感染症の影響で抗ウイルスに対するニーズが高まっており、注目されそうだ。

 VBは東京工大、慶大発の合同ベンチャーとFSX(東京)の共同研究で生まれた特許技術。専用の水溶液を衣服に塗布すれば、インフルエンザウイルスやセレウス菌などの付着を防ぎ、不活性化する効果が証明されている。