2020.07.30

岩手3人目は矢巾町の40代男性 新型コロナウイルス感染

 岩手県は30日夜、矢巾町の自営業男性(40代)が新型コロナウイルスに感染したと発表した。濃厚接触者は少なくとも家族および従業員の計6人。県内のコロナ感染者は計3人となった。

 男性は16日、宮古の自営業男性(30代)=29日に感染確認=や県外業者ら5人で、盛岡市内の飲食店2カ所を利用。28日に喉の痛みやせき、29日に倦怠(けんたい)感と微熱の症状が出た。宮古の男性の感染確認を受けて30日のPCR検査で陽性と判明した。

◇     ◇

 詳報は、31日付の岩手日報本紙をご覧ください。

 定期購読申し込み・ご案内

 岩手日報本紙  電子新聞 

関連リンク