2020.07.30

公共施設 花で明るく 県内、需要拡大目指し展示

色鮮やかな県産の花を展示する市中央公民館
色鮮やかな県産の花を展示する市中央公民館

 新型コロナウイルス感染症の影響で消費が落ち込む県産花卉(かき)のフラワーアレンジメントが盛岡市愛宕町の市中央公民館(佐々木一憲館長)に展示され、来館者の目を楽しませている。

 花を公共施設で展示し、需要拡大を図る国の事業を活用し、県や農業団体、流通関係者らでつくるいわて花と緑の普及協議会(会長・川村千伸全農県本部園芸部長)が提供。10月下旬まで、病院や道の駅なども含め県内約120施設に飾られる。