2020.07.29

岩手にまつわる歴史を学ぼう

金色堂
金色堂

 平安時代末期の1185年、武士の源義経は壇ノ浦(現在の関門海峡)の戦いで( ① )をほろぼしました。やがて、兄の( ② )と対立して東北へ追われ、岩手県の( ③ )でなくなりました。義経を招きいれた豪族の藤原秀衡らのなきがらは( ④ )の金色堂におさめられています。

(1)①~④にあてはまる言葉を下から選びましょう。

(平泉 源義仲 朝廷 毛越寺 平氏 一関 北条氏 中尊寺 源頼朝 鎌倉)