一戸町の第三セクター奥中山高原(菊池正佳社長)は、欧米発祥の「スラックライン」を体験できる県内初のパークを開設した。近年人気を集めているスポーツの一種で、夏季営業期間に常設し指導員が助言する。県内も愛好者が増えつつあり、高原の魅力がさらに増しそうだ。

 パークの営業時間は土日祝日の午前9時半~午後4時半(最終受け付け午後2時半)まで。大人・子ども共通の1日券800円。再入場もできる。問い合わせは同社(0195・35・3131)へ。