住民が手作りの野菜や雑貨などを販売する「おもとこあきない」は26日、岩泉町小本の小本観光センターで開かれ、出店者と買い物客が交流を楽しんだ。

 農家や手作りギョーザなどの5店舗が出店し、商品や近況について客と会話を弾ませた。昨年12月から月1回開いていたが、新型コロナウイルス感染症の影響で休止し、5カ月ぶりの開催となった。