2020.07.27

<広華会らしんばん>水沢・長野 耕定さん

長く愛される家具提供

水沢・長野 耕定さん(長野)

 奥州市水沢の家具販売、長野の長野耕定(こうてい)社長(71)は、明治時代から続く会社の4代目。100年以上にわたり地元で培ってきた「信用・信頼」を大切に商売を続ける。モットーは「使い込むほどに愛着がわき、長く愛される家具を提供すること」。家具とともに暮らし、歴史を刻む「使う人の思い出」を大切にするのがその理由だ。2018年に本店を改装し、次男が院長の内科クリニックや薬局、衣料品関連業者にスペースを貸し出す。将来を見据え「時代の流れに即した商売を」と柔軟なビジネス展開を思い描く。